ピックアップ大将

2016年02月27日

open your eyes 

今月も何とか新曲を作ることが出来ました。
スティーブン・ウイルソンの「Hand Cannot Erase」に対抗して仕上げてみました。
この曲は盛り上がりの部分の解放感が素晴らしい。

元に用意していた曲は、もっとヘヴィーな曲だったのですが、
この広げ方を勉強するために
比較するために
出来る限り近づけてみました。

今回、スプレーアーティストの旬さんにお願いして動画を製作していただきました。
今まで作った動画の中で最高の仕上がりになったと思います。
旬さん、ありがとうございました。


みんな、観て見て。
お・ね・が・い

バッキングはSuhr Doug Aldrich Bridge
サビはDUNCAN Jason Becker Perpetual Burn
ソロはDuncan Screamin'Demon

を使ってみました。


「参考になった!!!!」

 と思った方はポチッと応援お願いします。

       ↓ 
 人気blogランキングへ





 







ピックアップ大将HP(目指せ元帥!)

ピックアップ占い(のつもり)


posted by ぐーぴーぐーぴー at 13:52 | Comment(0) | ひとり言

2016年02月20日

EMG SLV

今日はEMG SLV をお送りします。




EMG  SLV

EMGとSteve LukatherとのコラボレーションによりSteveのためにデザインされ開発されたEMG-SLV。
SLVの特徴であるアルニコ5・フラットポールピースによる自然なサスティン、レスポンスに磨きをかけ、
ピッキング、フィンガリング・ニュアンスに対するセンシティビティを極限まで高めました。
また、プリアンプには EMG-SA や SAV ピックアップに搭載されているEMGピックアップの心臓部とも言える
オリジナル・プリアンプをコンバートして、 クリーン&クリアなEMGサウンドを継承しました。


ルークはまめと言うか、いい人ですねーー
ルークは昔からEMGとゆかりが深く,EMGを有名にしたのもルークがいたからでしょうね。
ルークがいなかったらEMGもどうなっていたことか?
もともと85も57はパワーが少なく、ノイズ、何とかならん??というルークの意見を取り入れれて完成したモデルですし、
SAVもMusicmanのルークモデルに載せるためにオーダーされたモデル。
そして、このSLVもルークのために作られたモデルです。
どこかのアンチャンとは違って、ちゃんと使ってくれるルーク、いい人ですね〜
どこかのアンチャンはラリーおじさんに幾つも専用モデルを作ってもらいながら・・・・・・・・放置プレイ。


音の話に言ってみましょう。
最初は、SAVのことは忘れていてSAと同じバータイプのマグネットが採用されていると思ってました。
アタックの感触に違和感が・・・・・

アタック強くね?
アタックでかくね?
アタック飛びすぎてない?

で、調べてみると・・・・・・

あーーーーSAVと同じ構造か。

私のルークのイメージも88年で終わっているので、ミュージックマンよりヴァリーアーツのイメージ。
ロボットではなくキルト・バリバリの赤のサンバーストなんですよ。
なので、SAの巻き数を調整して作られた物だとばかり思っていました。

もう、SAVも弾かなくなって10年近く経つのであまり覚えていないのでSAとの比較を。
(・・・・・・早い話、あまり気に入っていないと)
たぶん、多くの皆さんもSAとの比較の方がイメージしやすいと思います。

SAより音圧、前出のアタック、サスティンも増しています。
相対的にSAより2声くらいパワーが上がっているように思います。
全般的にサスティンは上がっているのですが、
パワーが上がっている分、SA特有の高域がシャリーンというサスティンは弱まっています。
(シャリーンというのは少々、大袈裟かもしれませんが)
これは、パワーが上がっているのでレンジがすべて低域側へシフトしたというのもあると思いますが、
アタックがゴツンという感じに出るようになったのも影響していると思います。
どうしても、音が立ち上がった瞬間のアタックの部分に耳が行ってしまうために余計に感じてしまうのでしょう。

個人的にはSAはクリーンやカッティングなどは使いやすく思うのですが、
ソロは少しパワーが弱く感じるので少々使いにくいと思うときが多々あります。
そのパワーの弱さが解消されており、ソロでも充分使える!(フロントしか試してませんが)

私的にはとても気に入りました。

フロント SLV
センター SA-X
リア     85

を、オールマイティーに使えるセットとして推していこうか (笑)と思っています。



EMGピックアップのレビューを見る

EMGピックアップをサウンドハウスで探す(最安値)

EMGピックアップをYAHOOショッピングで探す


「参考になった!!!!」

 と思った方はポチッと応援お願いします。

       ↓ 
 人気blogランキングへ



 







ピックアップ大将HP(目指せ元帥!)

ピックアップ占い(のつもり)


posted by ぐーぴーぐーぴー at 15:16 | Comment(0) | EMG

2016年02月16日

Welcome to niconico 再アップ

先月、アップしたWelcome to niconicoがニコニコ動画から検閲が入ったので再度アップしなおしました。



私も初めてペイントを使って描いてみました。
どうですか?
画伯でしょ?

「参考になった!!!!」

 と思った方はポチッと応援お願いします。

       ↓ 
 人気blogランキングへ






 







ピックアップ大将HP(目指せ元帥!)

ピックアップ占い(のつもり)


posted by ぐーぴーぐーぴー at 13:19 | Comment(0) | ひとり言

2016年02月10日

EMG SA-X

今日はEMG SA-X をお送りします。

EMG SA-X


Xシリーズは、EMGがブランドの歴史の中で確立したクリアリティとレスポンスはそのままに、
広いヘッドルームによるオーガニックなボイシングとオープンなトーンを提供します。
EMG SA-Xは、アルニコ5バーマグネットと新開発のプリアンプによって、
ヴィンテージストラトシングルコイルのブライトで軽やかな空気感、
シルキーなハイエンド、パンチのあるミッドレンジ、リッチなローエンドをノイズレスに再現します。
バータイプのマグネットはチョーキング時の音切れがなく、スムーズなチョーキングを可能にします。
爽やかな風が吹き抜けるようなベルトーンから、ルーズでダーティな骨太のブルーストーンまで、
EMG SA-Xはあなたがヴィンテージのストラトシングルコイルに求めるトーンのすべてを兼ね備えています。
EMG SA-Xを取り付ければ、あとは感情の赴くまま、ギターをかき鳴らすだけです。


だそうです。
・・・・・・またまた、いい加減なセールストーク。

シルキーなハイエンド、パンチのあるミッドレンジ、リッチなローエンド

これは両立するかもしれないけど、

爽やかな風が吹き抜けるようなベルトーンから、
ルーズでダーティな骨太のブルーストーンまで

これって両立する?

好意的に解釈して弾き方で・・・・ってことでしょうけど、

う〜〜〜〜ん、どうなの?

と、EMGを敵に回したとこで、音の話に言ってみましょう。


大昔にSを、しかもヴァリーアーツ専用チューニングされているSなので、
Sシリーズは除外させてもらって、
SAと比較すると、SA-Xの方が軽やか&爽やかなトーンです。
今まで弾いたEMGの中で一番軽やかです。
(多分、S-Xが一番軽やかになると思いますけど)
明るさも二声くらい明るくなっているように感じます。
SAはノーマルのハイ・インピーダンスと比べると重心が高いのだけど重さを感じるのですが、
SA-Xは重さが半分くらいに感じます。
この辺りが軽やかに感じさせる要因だと思います。

SAと比較して音圧は2割くらい薄くなっていると思います。
実際のレンジやピークはSAと同じだと思うのですが、
音圧や重さがない分、すべてが上のほうへ少しだけシフトしていると思います。

ポールピースではなくバータイプなのでアタックが

「ガーーン」

とか

「ガッキーン」

と、出ないのでカッティングも軽やかです。
ただ、POPS系のカッティングに向いてという意味で、
ロック的なジミ・ヘン的なカッティングというかストローク?に近い感じの弾き方にはパンチが弱くて味気なく感じると思います。


Xシリーズの「例のヘッドルームが・・・・・・」
ってヤツなので押し出しやパンチなど弱いのでセンターでフロントやリアにMIXするときに使うのにSA以上に使いやすいです。
音圧とパンチが弱いのが幸いしてかSAと比べて高い位置までピックアップを上げられるので、
好みはあると思いますがSA-X単体でのソロは使いやすいと思います。


カッティング・クリーン用としてはトーンも明るくパワー感も弱く使いやすく、
ソロもSA以上に軽やかでSA並のサスティンも持っておりセンターとしては期待以上の働きをしてくれました。

試していい無いので、正確なことは分かりませんが、
フロント、リアとしてはパワー、パンチ、サスティン、エグサなど、すべての面でSAに劣ると思います。
すっきり薄味の音を求める方には良いと思いますが、濃い味付けを求められると、
とても物足りなさを感じると思います。
私はXシリーズは好きになれないのですが、今まで試した中では唯一生き残りそうです。
センター専用機として1軍で活躍してくれると期待しています。


EMGピックアップのレビューを見る

EMGピックアップをサウンドハウスで探す(最安値)

EMGピックアップをYAHOOショッピングで探す

「参考になった!!!!」

 と思った方はポチッと応援お願いします。

       ↓ 
 人気blogランキングへ




 







ピックアップ大将HP(目指せ元帥!)

ピックアップ占い(のつもり)


posted by ぐーぴーぐーぴー at 20:22 | Comment(0) | EMG



Original Album Classics・シリーズ
icon iconicon iconicon icon