ピックアップ大将: Lace Sensor

2007年03月10日

LACE-SENSOR BLUE/レースセンサーブルー

今日はLace Sensor Blueをご紹介します。



「50年代バッキングサウンド。
やや高めの出力。
暖かいサウンドは、ネック側に最適です。」

「ウォームでマイルドなハムバッカーサウンドをシングルサイズで得る事が出来る。
ナチュラルなトーンで音作りもしやすい。リア、フロントにお奨め。」

「ローノイズで高出力、信じられないほどのレスポンスとサスティーン。
50年代のハムバッカーのようにウォームでラウドなサウンド。」


それでは、音の話へ行ってみましょう〜

ブルーもやはり、レースセンサー・シリーズだけあってレースセンサー独特の音の立ち上がり方、ヌケ、柔らかさを持っています。

メーカーアナウンスでは「50年代のハムバッカー」ということですが・・・・・


ゴールド、シルバーよりパワーが増しているのですが、「ハムバッカー」というほど音圧やサスティンなどは持っていません。
頑張って、P−90・レベルの音圧です。

ピークもゴールド>シルバー>ブルー>レッドという感じで下がってきています。

パワーが増えている分、リッチな感じの音なのですが、ちょっと使いづらいというか・・・・
シルバーと同じで中途半端な印象があります。

音色の特徴は「ブルー」「青」というイメージに誤魔化されているのかレースセンサーシリーズの中では最もクール・爽やかな感じがします(特に歪ませた時)

私自身、あまり好みではないのですが、「爽やかな音」を求めている方には良い選択だと思います。

ノイズは完全に無いといっても良いレベルです。

それから、レースセンサー・シリーズに「シングル」らしさはけして求めないでください。
どれを使ってもレースセンサーの音になります。


lace sensorピックアップをYAHOOオークションで探す。





 







ピックアップ大将HP(目指せ元帥!)

ピックアップ占い(のつもり)


posted by ぐーぴーぐーぴー at 17:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | Lace Sensor



Original Album Classics・シリーズ
icon iconicon iconicon icon